ニュース

災害ボランティア登録者募集・越谷市社会福祉協議会

2013.5.6(越谷市)
ニュース写真
 越谷市社会福祉協議会は、新たに越谷市災害ボランティア登録者を募集することになった。この事業は、越谷市内やそのほかの地域で大規模な災害が発生したときに、災害ボランティアとして活動する意欲のある個人または団体(企業やボランティアグループなど)を対象として、事前に登録してもらい、災害時のボランティア活動を円滑にする。
 登録要件は、登録しようとする年度の4月1日現在で15歳以上の人(未成年者は保護者の同意が必要)。登録した個人情報のうち、必要な事項については、越谷市危機管理課など関係機関に提供される。登録の有効期限は、登録日から3年を経過した日の属する年度末まで。
 登録後の活動内容は、災害ボランティアに関する研修の受講や大規模災害発生時に、災害ボランティアセンターの設置や運営、現場での活動をしてもらう。
 申し込みは、5月7日から、本人が直接、越谷市社会福祉協議会ボランティアセンター(越谷市中央市民会館2階)へ。電話での申し込みはできない。
 <問い合わせ>越谷市社会福祉協議会地域福祉課ボランティアセンターTEL966・3211。
>戻る