ニュース

28日「谷村コン」に出演・越谷児童合唱団

2013. 3.25(越谷市)
ニュース写真
 越谷市中央市民会館劇場で16日、越谷児童合唱団(指導代表・土屋美哉子さん)による「第2回定期演奏会」が開催され、160人が来場した。
 越谷児童合唱団は、地域に根付いた合唱団を目指して2011年2月に城ノ上小学校合唱団の卒業生を中心に発足。2012年4月には第1回定期演奏会を開催、今年1月には、埼玉県芸術文化祭2012『芸術文化ふれあい交流フェア』へ出演するなど活動の幅を広げている。
今回の定期演奏会では、従来のプログラムに加え、子どもオペレッタ「黄金の斧」に挑戦。生き生きとした児童の歌と演技に会場からは惜しみのない拍手が送られた。
 なお、同合唱団は今月28日午後6時30分から、サンシティ・大ホールで開催されるコンサート「谷村新司トーク&ライブキャラバン」に出演する。「ココロの学校」(「自らが望んで学び、自らを高める」場を作りたいという谷村新司の想いからスタートしたコンサート)に地元合唱団として出演する。
 谷村新司トーク&ライブキャラバン「ココロの学校」公演の入場料は、S席 6000円、A席 5500円(全席指定、税込み)。東武よみうりサービスセンター(TEL987・0611)とサンシティなどで発売中。未就学児の入場はできない。
 <問い合わせ>サンシティ文化事業課TEL985・1113。

>戻る
ホームページの内容を無断で複製・転載することは著作権法により禁止されています。