ニュース

飲酒運転禁止ポスター配布・越谷署と交通関係6団体

2013.1.7(越谷市)
ニュース写真
 越谷警察署と交通安全協会や越谷地区安全運転管理者協会など交通関係団体6団体は昨年12月14日から21日にかけて、「飲酒運転根絶ポスター配布キャンペーン」を実施した。忘年会や新年会で飲酒する機会が増えるこの時期に、警察官と交通関係団体会員が市内各駅周辺の飲食店を訪問し、同署独自に作成した「飲酒運転根絶の店ポスター」を配布した。
 配布したポスターはA3版カラーで「運転するなら酒を飲まない」「乾杯はハンドルキーパーを決めてから」などと書かれ、飲酒運転根絶を啓発している。

>戻る