ニュース

越谷産イチゴフェア・15日にグリーン・マルシェで

2012.12.11(越谷市)
ニュース写真
 越谷市増林のJA越谷市農産物直売所グリーン・マルシェで15日午前9時30分から、「越谷産イチゴフェア」が開催される。市内産のイチゴ観光農園の方々と同市の都市型農業経営者育成支援事業の研修生との連携でPRを兼ねた試食と販売を行う。
 都市型農業経営者育成支援事業とは、市内の農業後継者らを対象に、観光農業を始めたいという意欲ある若手農業者を募り、イチゴ観光農園経営に必要な栽培技術や経営ノウハウなどに関する各種研修や実習訓練を行い、2年間で都市型農業の担い手を育成しようとするもの。
 同フェアは、研修カリキュラムのひとつでもあり、2010年度の開催から3回目を迎えるが、今年7月から研修を開始した第2期の研修生にとっては、客とふれあう最初に機会となる。当日はイチゴ1パック(200c)400円を予定している。
 なお、イチゴ狩りができる市内観光農園は、一部を除き1月5日から6月上旬にかけて、7か所で開園する。
 <問い合わせ>越谷市農業技術センターTEL969・0120。

>戻る