ニュース

12月1日、2日に「こしがや産業フェスタ」・恒例の「鴨ネギ鍋」も

2012.11.26(越谷市)
ニュース写真
 こしがや産業フェスタ2012(こしがや産業フェスタ2012実行委員会主催)は12月1日、2日の午前10時から午後4時まで、越谷市総合体育館とその周辺を会場に開かれる。市内の農業者・商工業者が一堂に会し、越谷の産業への理解を深めてもらうイベント。
 同フェスタ名物、直径2bの大鍋で作る「こしがや鴨ネギ鍋」は2日午前10時から販売。市内にある宮内庁埼玉鴨場にちなみ、越谷ネギをはじめ地場産野菜を豊富に取り入れたもの。5000人分を作り、1杯200円で販売する。
 イベントステージでは、今年度の「こしがやブランド認定品」のPRと販売がある。「オリジナルトマトジュース」や「山東菜漬」「太郎兵衛もち」「純米清酒・越ヶ谷宿」「いちご生キャラメル」など12種類を展示や販売をする。
 農業ゾーンでは、農産物展示(品評会)、越谷の農業に関するクイズ「どっちな『農』?○×クイズ」、親子で挑戦できる参加型のゲーム「こしがや農業オリンピック」などがある。
 商工ゾーンでは、「ものづくり無料体験」があり、こしがや田んぼアートを疑似体験する発泡スチロールとつまようじを使って「ガーヤちゃん」を描く。このほか有料の伝統的地場産業体験もあり、桐箱組み立て、だるま顔描きが体験(人数限定)できる。
 このほか、飲食コーナー、福島県二本松市、いわき市、埼玉県小鹿野町の物産PR即売会、大型バイク・ハーレーダビッドソンの展示・撮影・試乗会(2日のみ、雨天中止)、太鼓や三味線演奏などもある。
 イベントの最後に「こしがや鴨ネギ鍋」購入者を対象に抽選会が実施される。賞品は液晶テレビ(1台)、掃除機(2台)、ディズニーリゾートパスポート(ペア3組)などが当たる。
 <問い合わせ>こしがや産業フェスタ実行委員会(越谷市商工会)TEL966・6111。

>戻る