ニュース

小型ヨットの体験会・13、14日にレイクタウンで

2012.10.8(春日部市)
ニュース写真
 NPO法人セイラビリティ越谷(久川雅大代表理事)は、誰でもできるエコな体験会「第4回レイクタウンカップ」を10月13日と14日の午前10時から午後4時まで、越谷レイクタウン内大相模調節池を会場に開催される。小型ヨットのアクセスディンギーでエコ体験と競技会があり、参加者を募集している。
 アクセスディンギーは体重移動しないで、艇内にある操作盤のかじ棒を左右に動かすだけで操縦できるのが特徴。「小さな子どもから障害のある方まで楽しめます」と久川代表。セーリングは自然の風を利用したエコなスポーツだ。
 13日は午前、午後とも「体験会」。先着150人まで。14日は午前が体験会(先着50人)、午後が競技会(体験者対象、先着36組72人)。決勝参加者(6組)には賞状、賞品が贈られる。体験無料。
 <問い合わせ>セイラビリティ越谷に久川さんTEL090・1839・7726。

>戻る