ニュース

記念ラベルの日本酒販売・久伊豆神社例大祭開催の

2012.9.17(越谷市)
ニュース写真
 今年10月6日、7日に、5年ぶりに開催される越谷市の「久伊豆神社例大祭」を記念して、9種のラベルの日本酒が新たに販売される。これらは今年7月7日の「第1回日光街道宿場町サミットin越谷宿」開催後に、同イベント実行委員会のメンバーらと同市越ヶ谷地区八か町の青年たちで組織する越ヶ谷秋まつり実行委員会が、今後の越ヶ谷宿づくりを盛り上げようと企画したもの。
 日本酒は、一つはその名も『越ヶ谷山車まつり』。そして残り8つは祭礼を取り仕切る8か町の山車の人形(神武天皇、弁慶など)がそれぞれ明記された『日光街道越ヶ谷山車まつり』。価格は1・8g1890円、720_g1000円(税込み)。
 同実行委員会では「神様にお供えするものといえば、お酒があります。お酒をお供えし、神様にお祭りを楽しんでいただきたいのと、多くの方にお祭りを楽しんでもらいたい、知ってもらいたいとの願いを込めて、今回町内ごとに山車人形の名前を明記したお酒を作りました。ぜひ多くの方に飲んでもらいたい」と呼びかけている。
 『越ヶ谷山車まつり』は既に販売中。ほかの8種類の酒は現在予約販売中である。なお、越谷市内の次の4つの酒販店で取り扱っている。
 <取扱酒販店>コンビニエンスTCSとみざわTEL962・2369、HAPPY HANDS 幸手屋酒店TEL962・2473、山崎屋酒店TEL962・3424、リカー&フーズ ますこうTEL964・1210。

>戻る