ニュース

越谷西中が優勝・越谷ジュニア甲子園

2012.9.3(越谷市)
ニュース写真
 越谷市民球場で8月14日、「第4回越谷ジュニア甲子園野球大会」(越谷北ロータリークラブ主管、越谷ジュニア甲子園野球大会実行委員会主催、東武よみうり新聞社後援)の準決勝、決勝が行われ、越谷西中学校が2度目の優勝を果たした。
 越谷市、八潮市、松伏町の中学校22校が出場した今大会の決勝戦は越谷市立西中学校と同市立中央中学校の対戦となった。2対0で西中が完封した。大会は7月30日に開幕。6日間を使ってトーナメントで争った。
 そのほかの成績と個人賞は次の通り(敬称略)。
 【優勝】越谷市立西中学校【準優勝】同中央中学校【3位】同大相模中学校、同東中学校
 【最優秀選手賞】宇田川優希(西中)【優秀選手賞】菅野幸太、高橋徳行(以上、西中)、栗原拓光、佐川健介(以上、中央中)、近藤翼、森山誠(以上、大相模中)、鈴木学、磯野純也(以上、東中)、富山剛吉(千間台中)、田中優貴(光陽中)、孫崎颯(栄進中)、水木一樹(松伏第二中)

>戻る