ニュース

山路君が最優秀選手賞・東武よみうり新聞社旗争奪少年野球

2012.8.20(越谷市)
ニュース写真
 最優秀選手賞は、決勝戦で中越え3ランを含む5打点をあげる活躍をした、寿ファイヤーズの山路翔太君(蒲生第二小6年)(12)が獲得した。「準決勝は打てずに悔しかったので、決勝では思い切り振った。ホームランも打ててMVPになれてうれしい」と満面の笑顔だった。
 小学3年から野球を始めた。中学では硬式野球のチームに入るつもりだ。夢は甲子園出場。あこがれの選手は、阪神の鳥谷選手。身長160a、体重53`。内野手。
>戻る