ニュース

イースタン「巨人対ヤクルト」・9月15日、越谷市民球場で

2012.7.16(越谷市)
ニュース写真
 プロ野球イースタン・リーグ公式戦「巨人対ヤクルト」(読売新聞社、報知新聞社、東武よみうり新聞社、埼玉東部読売会越谷支部、埼玉南部読売会草加支部主催)が、9月15日午後1時から、越谷市民球場で開かれる。昨年は東日本大震災による福島第1原発事故の影響による、計画停電が実施されたため、越谷での公式戦は中止された経緯もあり、今年は2年ぶりの試合となる。そのため、越谷での開催を待ちわびる、野球ファンの期待は大きい。
 今シーズンは、巨人のルーキー・松本竜也投手ら新人が活躍している。ヤクルトも木谷良平投手ら新人が活躍中で、2軍戦は目が離せない。また、松井秀樹の背番号55を受け継ぐ4年目の巨人・大田泰示内野手もクリーンアップで2軍の大黒柱として成長している。入場券発売は7月下旬からで、主催者は、早目の購入を呼びかけている。
 当日は、試合のほか、少年野球教室(事前申し込み制、抽選)のほか、前売り券購入者や入場者にプレゼント抽選券(ラッキーナンバー)を先着3000人に配布し、抽選で「日帰り旅行」(読売旅行提供)など豪華賞品が当たる。また、観客席へのサインボール投げ入れや、巨人軍監督、選手との記念撮影(定員制)、巨人グッズの販売など、イベントがいっぱいで家族皆で1日楽しめる。
 今回はさらに、東日本大震災被災地の復興を支援しようと、一般社団法人「希望の環」(本部・宮城県石巻市)の食品5品の「希望の詰め合わせセット」の販売も会場で行う。セットは@鯨の大和煮の缶詰AかつおぶしBみそCしょうゆD昆布巻の5品。価格は3150円。価格は3150円。売り上げは被災地の企業再建や復興に利用される。
 なお、入場券の購入先は、各読売センター(YC=読売新聞販売店)と越谷市民球場、越谷市中央市民会館、同総合体育館で発売する予定になっている。入場料は前売り特別席1200円(当日1700円)、同内野席900円(同1400円)。外野席は当日券のみで500円。全自由席。
 <問い合わせ>東武よみうり新聞社TEL987・0611。

>戻る