ニュース

越谷市役所に鉛筆27ダース・児童養護施設に贈る

2012.4.2(越谷市)
ニュース写真
 越谷市役所に3月26日朝、「ミツル」と名乗る人物から鉛筆27ダースが届けられた。市職員が午前6時の巡視の際に、市役所南側入り口の自動ドアの前に段ボール箱に詰められて置かれているのを発見した。
 段ボールには、市職員あての手紙も添えられており、「微力ながら寄付をしたいと思います。近隣の施設の子どもたちに使っていただければと思います」などと記してあった。
 同市では送り主の希望にあわせ、届けられた鉛筆を26日午後にさいたま市岩槻区にある児童養護施設「いわつき」に贈り届けた。同市子ども支援課では「より多くの子どもたちが利用しているところと思い、88人の子どもたちがいる『いわつき』に贈ることにした。皆さんに使ってもらえれば」と話していた。

>戻る