ニュース

伊谷野さん優勝・吹き矢フェスティバル

2011.11.21(越谷市)
ニュース写真
 越谷市の南越谷地区スポーツ・レクリェーション推進委員会は10月23日、南越谷小学校体育館で「楽らく吹き矢フェスタ」を開き、小学生から一般まで約100人が参加した。年齢に関係なく誰でも手軽に楽しめる「スポーツ吹き矢」を楽しもうと、市内在住の同吹き矢の世界チャンピオン・金子潤一さんを講師に招き、参加者は吹き矢を楽しんだ。
 同吹き矢の呼吸法は運動効果だけでなく、精神集中や血行促進・細胞の活性化にも役立つといわれている生涯スポーツ。参加者は吹き矢の基本練習のあと、5種類の的当てを体験し、各ゲームに取り組んだ。ゲームは的当ての正確さを競う「標準的フィールド」で一般の部では34点を挙げた伊谷野幸平さんが優勝。2位は25点の鷲見太一郎さん、3位が23点の荒木康亘さんだった。
 1から9の数字を打ち抜く「ストラックアウト」でも一般の部で伊谷野幸平さんが30点で優勝。2位は神田祐哉さん(28点)、3位鈴木イツ子(25点)だった。子どもの部では「標準的」が小野璃月さんが32点で優勝。「ストラックアウト」では西岡直音さん、寺尾彰太さん、小沼夢姫さんの3人が35点で優勝した。このほか遠くに飛ばす「遠矢」など5種目が行われた。

>戻る