ニュース

城北信金越谷支店に感謝状・越谷署、振り込め詐欺防ぐ

2011.11.7(越谷市)
ニュース写真
 越谷警察署は10月25日、振り込め詐欺被害を未然に防いだ越谷市赤山町の城北信用金庫越谷支店(橋本和雄支店長)に感謝状を贈呈した。橋本支店長(51)と窓口対応した田村恵子さん(42)が同署を訪れ、佐藤利昭署長から感謝状が手渡された。
 同信用金庫10月18日午前、窓口を訪れた70歳代の男性から「社会保険事務所から4万9872円の還付金があるので、通帳に記入したい」と話し、メモを持っていたので、不審に思った田村さんが「還付金が勝手に振り込まれることはないので、振り込め詐欺では」と話し、男性も「おかしい」と感じたため、越谷警察署へホットラインで通報し、振り込め詐欺を未然に防いだ。
 橋本支店長は「ふだんから、高額の払い戻しの方には、必ず声をかけている。その効果があった。今回はお客様の財産を守ることができて本当に良かった」と話していた。

>戻る