トップニュース

安心野菜を皆で作ろう・楽農三恵園の「ヤサイクラブ」

2011.9.5(越谷市)
ニュース写真
 楽しみながら本格的な農業を体験してみませんか。越谷市内唯一の農業生産法人「楽農三恵園」(中島昇一代表取締役)では、野菜作りに興味のある市民を対象に「ヤサイクラブ」をスタートさせる。同クラブは08年から運営しているが、今回新たなコースを設定して、会員を募ることにした。同クラブは市内の遊休農地の有効活用と市民に少しでも越谷の野菜作りを知ってもらう狙いがある。

 現在、「ヤサイクラブ」は秋冬野菜類の体験が出来る9月からの新規会員募集中であるが、今回から野菜作り入門編にあたるBasic(ベーシック)コースに加え、メンバー自ら作付計画を考え栽培するヤサイクラブGarden(ガーデン)コースが新設された。
 クラブが用意したカリキュラムを体験するBasicコースでは野菜作りに必要な肥料、種苗、資材まで料金に含まれ最初から最後までサポートしてもらえるが、自分のセレクトでマイペースに楽しみたい参加者は土地利用のみが基本のGardenコースにすることが可能になった。
 従来の市民農園では農地を貸すだけなので何も分からない参加者は、どうやったら野菜が出来るのか自分で調べなくてはならないが、ヤサイクラブのGardenコースでは道具も自由に使える上に、スタッフのサポートもあり肥料、種苗などの取り寄せも行ってくれる。
 同園の統括部長、尾崎康則さんは「家庭菜園に来る方は年齢層も目的も人それぞれ、今まで以上に気軽に楽しくそして長く野菜作りをしていただきたい。そして野菜の旬を知って頂き、小さな自給自足を楽しんでいただきたい。つまりこれが本当の安全・安心だと思っています」と話していた。楽農三恵園では越谷ネギの生産や漬け物などの食品加工も行っている。
 料金はGardenコース9800円、Basicコース1万9800円(9月〜来年2月29日)。1区画は4b×6b。
 <問い合わせ>楽農三恵園TEL960・6288(午前9時〜午後5時)。

>戻る