ニュース

越谷南中が優勝・越谷ジュニア甲子園

2011.8.22(越谷市)
ニュース写真
 越谷市民球場で11日、「第3回越谷ジュニア甲子園野球大会」(越谷北ロータリークラブ主管、越谷ジュニア甲子園野球大会実行委員会主催)の準決勝、決勝が行われ、越谷南中学校が2度目の優勝を果たした。
 越谷市、八潮市、松伏町の中学校23校が出場した今大会の決勝戦は越谷市立南中学校と同市立中央中学校の対戦となった。1回表、越谷南は先頭打者が死球で出た後、盗塁、犠打で一死3塁とし、内野ゴロの間に1点先制し、さらに適時打で計2点を挙げた。3回から7回まで敵失もからみ毎回得点を重ね、8対0で圧勝した。
 越谷南は第1回大会に続き、2度目の優勝。
 そのほかの成績と個人賞は次の通り(敬称略)。
 【優勝】越谷市立南中学校【準優勝】同中央中学校【3位】同武蔵野中学校、獨協埼玉中学校
 【最優秀選手賞】吉良勇人(南中)【優秀選手賞】渋谷祐介、高井陸玖(以上、南中)、半沢将、木佐木慎志(以上、中央中)、西山怜樹、木村巧(以上、武蔵野中)、大谷優作、遠藤翼(以上、獨協埼玉中)、山崎仁聖(西中)、井出悠人(栄進中)、菅沼大輝(東中)、岩田和真(八潮中)

>戻る