x 東武よみうりウェブ版 とーよみnet
ニュース

29日にアウトレットオープン・イオンレイクタウン

2011.4.26(越谷市)
ニュース写真
 大手スーパー「イオン」は、越谷市東町にある国内最大級の商業施設イオンレイクタウンの隣接地に、グループ初のアウトレットモール「レイクタウンアウトレット」を29日にオープンする。敷地7万5724平方bに鉄骨造り2階建て(売場面積2万6740平方b)で、商業施設3棟からなり、アパレルや日用品などのブランドショップ141店舗が出店する。
 年中無休で営業時間は午前10時から午後9時。年間来客数は1000万人を見込んでいる。環境に関する取り組みとして太陽光発電設備や水で冷気を作る「屋外ミスト空調」、壁面緑化をはじめ、電気自動車の充電ステーションを設けた。
 オープニングイベントとして29日から5月8日まで、「黄色いレシートキャンペーン」を実施する。集まったレシート金額の1%分を東日本大震災被災地の自治体に寄付し、災害復興支援に役立ててもらう。このほか30日から5月3日まで「インフィオラータ」(イタリア語で花のじゅうたん)では100人の一般参加者による約1万9000本のカーネーションを使用した花絵制作なども予定している。
 <問い合わせ>レイクタウンアウトレットTEL940・0700。

>戻る