ニュース

浦川さんの「ウイーンの音楽物語」・11月5日、中央市民会館で

2010.10.25(越谷市)
ニュース写真
 越谷市教育委員会主催の、こしがや市民大学秋季金曜講座「世界遺産都市ウイーンの音楽文化物語」が11月5日午前10時(開場午前9時30分)から、中央市民会館劇場で開かれる。講師は三郷市在住のピアニスト・浦川玲子さん。
 講座はピアノ演奏と楽しいお話による、レクチャー形式のコンサートで、音楽の都ウイーンの魅力をたっぷりと紹介する。講師の浦川さんはウイーン国立音楽大学を首席で卒業。1996年第19回マスタープレイヤーズ国際音楽コンクール(イタリア)特賞受賞、日墺文化協会主催「フレッシュコンサート99」優秀賞受賞など。現在、尚美学園、東邦音楽大学講師を務める。
 ウイーンでの生活を通して感じたことなどを語ってもらい、ピアノ演奏も楽しんでもらう。演奏曲はモーツァルト「トルコ行進曲」、ベートーヴェン「悲愴ソナタ」第2楽章、シューベルト「楽興の時」第3番ほか。
 対象は越谷市在住・在勤・在学の人。定員100人(先着順)。参加費無料。
 <問い合わせ>越谷市教委生涯学習課TEL963・9283。

>戻る