ニュース

10団体200人が参加・交通安全出発式

2010.9.27(越谷市)
ニュース写真
 越谷市交通安全対策協議会による、秋の全国交通安全運動出発式が21日、北越谷駅西口広場で行われ、市内交通関係10団体約200人が参加した。
 式典では、坂巻誠一越谷交通安全協会会長の開式のことばの後、主催者の高橋努越谷市長と佐藤利昭越谷警察署長のあいさつのあと、越谷市交通安全母の会の田村壽子さんの交通安全宣言があった。アトラクションとして、「いきいき越谷健康体操(ハッポちゃん体操)」が越谷市市民健康課職員と体操普及員の市民によって披露された。
 式典の後、越谷署員らは早速管内をパトロールに出かけ、北越谷駅前では、各交通安全団体による街頭キャンペーンが行われ、駅を行き交う人たちに交通安全を呼びかけた。

>戻る
ホームページの内容を無断で複製・転載することは著作権法により禁止されています。