ニュース

21、22日に「ひまわりフェスタ」・大成町の畑に2万本咲く

2010.8.16(越谷市)
ニュース写真
 越谷市の「大相模ひまわりフェスティバル」(大相模地区コミュニティ推進協議会主催)は21、22日午前9時から午後4時(22日は午後3時まで)、越谷市大成町のラベンダー公園近くのヒマワリ畑で開かれる。  ヒマワリ畑は約4000平方b、大相模地区住民が育てたサンリッチオレンジと東北八重ひまわりの計2万本が咲き誇っている。今年は6月上旬に種まき、ネットをかけて防鳥対策をし、地元の大相模中生徒も除草を手伝った。  フェスティバル会場には展望台や休憩用テントも設けられ、ゆっくりと鑑賞できる。模擬店もあり、飲み物などの販売もある。今回、新たな試みとして、地元の絵画クラブの協力で山の絵の看板を作り、畑の背景に展示される。当日は無料で花の摘み取りもできる。その際にはさみを各自持参する。入場無料。  <問い合わせ>大相模地区センターTEL988・7370。
>戻る